木製パネル

四代目ウメオの
​縁側日記

​プレジールのことのみならず、趣味のこと、世の中のことなどを様々に、感じたままに気ままに綴っています。さあ、今日も茶でもすすりながら、他愛もない世間話を…

文責:㈲プレジール 四代目ウメオのこと梅澤剛臣

HTさん。


先日、大物俳優Hさんがご自宅で亡くなられていたと言うニュースをきっかけに、そのHさんのお住まいが弊社事務所の所在地でもある世田谷区内にあった事、その方の、同じく俳優をされている息子さんHTさんも世田谷区内にお住まいである事が分かりました。

友人はHTさんの大ファン。先日会った際に「梅ちゃん、HTさんは世田谷区内にお住まいなんだって!もしも会ったらよろしく伝えておいてね!」と冗談交じりに言われた僕は「世田谷には100万人もの人が住んでるので、会えたらすごいですね!会えたら勿論、宜しく伝えときますね!」と返しました。

それから数日。

銀座駅で飛び乗った日比谷線で、ヤレヤレと腰掛けたその前に股を開き気味にした女性が腰掛けていました。

「閉じ気味に腰掛けた方が良いと思うけどな~」と思っていると、

その隣にお洒落な男性が座っている事にも気付きました。

黒色のニット帽に、流行りの色使いの厚手のジャケット、スウェット地のパンツ。眼鏡も今風です。

お連れの方かな?

ほぉ~決まってる!!と思っていたその方。

なんと!俳優のHTさんでした。

友人に急いでLine。

「あの、恐らく僕の目の前にHTさんが座っています!」

「えぇぇぇぇぇ」と友人。

どこでもドアがあれば良いのに!とも。

本当にご本人かだんだんと不安になり始め、それを確かめるべく、スマートフォンで改めてHTさんを画像検索してみましたが、ご本人にほぼ間違いありません。僕はファンではないのですが、友人のドキドキが伝わってしまったようで、こちらまでドギマギ。話掛けられるタイミングがあればお声掛けしてみよう!と思っていましたが、ある駅で降りられてしまい、残念ながらそれは出来ませんでした。

世田谷区内ではお目にかかる事なく、1000万人以上が暮らす東京の、まさかメトロの車内でお見受けする事になるとは!大変驚きました。

何が起こるか分からないのが日常ですね。

東京はやはり、面白い街です。

#日常風景

最新記事

すべて表示

お役所

ちょっと調べ事があって役所へ行ったのですが、 今や、来庁者を「お客様」と呼ぶんですね。 ちょっと違和感。 その割には、 これまで通り、イメージ通りの お役所的対応で、 そのギャップに益々違和感を感じました。 庁舎を出てから思いっきり深呼吸しましたよ、 マスク越しに。

がっさいぶくろ

遅くともこの日までには…と言う期日より、 1ヵ月ほど早く仕立て上げる事の出来た「合切袋」を宅配便で発送出来ました。 四代目自らが仕立てた「合切袋」。 今日は、昨日以上にホッと出来ています。 どんな風にディスプレイされて販売されるんだろう… チラッと覗いて見たい気持ちでいっぱいです。 そもそも、実店舗で販売される商品なのかどうか、すら知りませんが… #合切袋

だら

25日までに投函しなければならない書類の投函を午後イチで済ませる事が出来て、 ホッとし、 もう今日はだらけてしまおう… と言う気持ちになったのも、 束の間。 納品期日のある商品の制作を進めています。 進めてはいるものの、 正直なところ、 ほんの少し だらけ気味な四代目です。