四代目ウメオの
​縁側日記

​プレジールのことのみならず、趣味のこと、世の中のことなどを様々に、感じたままに気ままに綴っています。さあ、今日も茶でもすすりながら、他愛もない世間話を…

文責:㈲プレジール 四代目ウメオのこと梅澤剛臣

にぎわい


地元の駅前商店街にあるスーパーマーケットが改装工事のため3週間ほど休業していました。

いつも混んでいる繁盛店なのですが、休業前の売り尽くしセールは驚くほどの大変な賑いで、商店街の細い路地が自転車や歩行者でごった返したほどでした。

そして休業。

これまでの賑いが幻だったかのように、人通りが寂しくなりました。

駅へと続く道であるにも関わらず日中の人通りがまばら。

スーパーマーケットの周りにある個人商店もこれまで以上にひっそりしてしまっています。スーパーマーケットが如何に商店街に「客」を集める「顔」だったのかと思い知らされた光景でした。

そもそもこの店は、個人商店がスーパーマーケットとなり、ある時期は青山に本店があるハイセンスな高級スーパーマーケットの支店にもなっていた場所。地元の雰囲気にはマッチしていなかった高級スーパーから城南地区を中心に多くの店を出すスーパーへと経営が移り今に至っています。しかし店舗の構造ははじめの個人商店スーパーマーケットのまま。上りしかないエスカレーターでまず2階の売り場に上がり、エレベーターを使って1階に降りて会計を済ませると言う特殊な構造をしていて、そこにもメスが入る大改装となるのか、3週間も掛けてのリニューアル工事の中身にも注目をしていました。

先週の土曜日、リニューアルオープン。

これまでの構造には結局メスが入りませんでしたが、同じ広さなのにこんなにも品揃えが増えるのか!と驚くほどにレイアウトが工夫され、より買い物しやすい店へと改装されていました。

当然の事ながら、賑い復活。商店街の人通りも元に戻りました。

スーパーマーケットが地元商店街には無くてはならない存在である事を痛感させられました。やはりこの賑いが見られないと街全体に活気を感じられません。

賑いの中心となるスーパーマーケット。商売をする者として、やはり「中心」にいて常に賑いを創設し続ける存在でありたいものです。

#日常風景

最新記事

すべて表示

Hanami

気温の低い日が続いたおかげで、今年は開花宣言が出されてから、いつもより長い期間、花見を楽しむ事が出来ました東京でも、染井吉野の木に鮮やかな緑色の葉っぱが目立つようになって来ましたね。 お花見を楽しまれましたか? 僕は、出掛ける度に桜の名所に寄り道し、今年は皇居乾通り、千鳥ヶ淵、目黒川、隅田公園、砧公園、大岡川で花見を楽しみました。 それにしても今年は、外国からいらして花見を楽しんでいらっしゃる方を

  • Instagram
  • Pinterestの
  • Twitterの社会のアイコン
  • Facebook Social Icon

ツイッター、ピンタレスト、Facebookページ、Instagram公開中。​フォローお待ちしております。

Positive Off_ENG.JPG
header_ttl_edited.png
logo_edited.png

有限会社プレジール

本社:東京都荒川区東日暮里4-36-7

オフィス:東京都世田谷区桜丘4-17-12

🄫有限会社プレジール 

Copyright Plaisir Co.Ltd.All Rights Reserved.