木製パネル

四代目ウメオの
​縁側日記

​プレジールのことのみならず、趣味のこと、世の中のことなどを様々に、感じたままに気ままに綴っています。さあ、今日も茶でもすすりながら、他愛もない世間話を…

文責:㈲プレジール 四代目ウメオのこと梅澤剛臣

寝る前に・・・


正月明けのある日。中学、高校時代にお世話になった学校の先生から寒中見舞いのメッセージと共に1冊のテキストが送られて来ました。そのテキストのコラムを担当する事となり、「間もなく定年を迎えるので、今年は1年ご奉公する事にしました。」との言葉が添えられていました。

テキストとは、NHKラジオテキスト「まいにちドイツ語」。

大学時代にお世話になった先生からも「梅ちゃん、ラジオ講座を担当しているからきちんと聞いてよね!」と言われていたのですが、全く聞いておらず・・・

そのテキストには大学の先生が微笑む写真が載っていました。

これは「勉強しろ!と言う神様からの思し召しだ!!」。決心しました。

以来2ヶ月ちょっと。

毎日、寝る前にテキストを開き、スマートフォンでラジオ放送のストリーミングを聞く事が平日の僕の日課となりました。もう2ヶ月ちょっと続いている事になるので、3日坊主では無いでしょ?我ながら大したモンです(笑)

ドイツ語をきちんと勉強するのは旅行会社に勤務していたときにドイツでのホームステイツアーを自ら体験して以来の事。20年にほど近い、10数年ぶりです。ラジオの放送に倣って、実際に声に出して発音練習をしたり、音読したりを楽しんでいます。知らない単語、すっかり忘れてしまっている単語、慣用句などがどんどん出て来て、改めて勉強し直しているような状況です。大学時代はちょっとはあったドイツ語力もすっかり錆び付いてしまっていたので、少しずつ少しずつ錆落としをしているような感じでしょうか。

いやぁ、楽しい、本当に楽しい!

中学・高校時代にお世話になった先生のおかげで再び始めたドイツ語の勉強。ラジオからは大学時代の懐かしい先生の声も聞こえて来るので、先生の授業に久しぶりに出席しているような感覚にもなります。

ドイツ語の勉強を始めると、実際にドイツ語を話したくなります。

先日、ある駅で英語で電車の乗り場を尋ねられた際には無意識でドイツ語で答えていました。

相手からしてみれば英語ではない外国語で返答された訳でして仰天されましたが、やはりドイツを旅したくなってきます。

ドイツには世界で最も古いモノレールが走っている街があるんです。

鉄道好きゆえそれに乗りつつ、バッグの街と言われる街を訪ねて見聞も広めたい。

マイスターと知り合って、バッグ作りをお願いしよう!

晩御飯はビールとソーセージ、いやグラーシュ、ドイツ独特の中華料理でも良いなぁ。。。

妄想がどんどんと膨らんで収拾がつかなくなって来ました。

まずはラジオ講座を引き続き真面目に受講する事にしましょう。

#日常風景 #趣味

最新記事

すべて表示

いま、思うこと。

ちょうど1年前の今ごろとは違って、 繁華街から人が消えることも、 電車ががら空きになることも、 取引先からの連絡が一切入らないことも、 取引先との荷物のやり取りがないことも、 まるで、ありませんね。 そりゃそうですよね、 生きていかなきゃならないんだから。 暮らしていかなきゃならないんだから。 色々な要請を無視するつもりはないですし、 様々な予防は万全にしますが、 自分の道を着実に進みます。

ネットでメガネ。

気分を変えたくて、新しいメガネが欲しくなりました。 ある日、自分の顔写真をダウンロードするとメガネの試着出来、その画像が即座に見れるメガネ店のサイトを発見しました。メガネ店に行ってメガネを試着して見ても、鏡にかなり近付かないと自分の姿を確認出来ないほどの近眼である四代目。 なんて便利なんだ!と嬉しくなりました。 色々と試していたら、気に入ったものを発見。しかも格安です。 鯖江製やドイツ製のメガネが

歩いていこう

隣の駅の駅前にある銀行まで散歩。 散歩が気持ちの良い陽気になりました。 帰りは電車に乗るつもりでしたが、 改札口の行先表示板を見て、次の電車まで「9分」ある事が分かり、また歩く事に。 歩いていると気付く事が沢山ありますね。 風景や季節は勿論のこと、頭の中も自然と整理されて行きます。 芸人の有吉くんが都内を歩き回って楽しんでいると話しているのを聞いて刺激となったのか、更に歩く事を楽しんでいる今日この