四代目ウメオの
​縁側日記

​プレジールのことのみならず、趣味のこと、世の中のことなどを様々に、感じたままに気ままに綴っています。さあ、今日も茶でもすすりながら、他愛もない世間話を…

文責:㈲プレジール 四代目ウメオのこと梅澤剛臣

オーダーバッグご依頼の際は…

個人の方からバッグ制作のご相談を頂いたのですが、残念ながらバッグを制作するには生地が足りませんでした。

弊社で不足分の生地が準備出来れば良いのですが、取引先から表素材をお預かりし、バッグを制作すると言うスタイルが弊社の基本スタイルで、弊社にも生地在庫がないのです。表素材を独自に手配するのにも基本的には膨大なロットを組む必要があり、容易くありません。

折角ご相談頂いたのに、本当に申し訳ないなと思ってしまいます。


表素材を十分ご準備頂いていれば、オーダーバッグをお作り出来ます、お作りします。

何なりと弊社まで、お気軽にお申し付け下さい。

https://www.plaisir-bag.com/contact

最新記事

すべて表示

改めて、注力。

弊社プレジールのオリジナル商品、 「ミナレス合切袋シリーズ」 「江戸サコッシュ」 の誕生に際し、色々と、本当に沢山の助言を頂いたデザイナーの先生が急逝されました。 3月にメールで連絡を取り合っていて、近いうちにお目に掛かれるものと思っていたので、本当に驚きました。 「良い商品になったね~、頑張って下さい!」 との励ましが思い出され、 あっちの世界に行った際、先生に胸を張って再びお目に掛かれるよう、

玉虫色なお国柄

東京にも、またも「緊急事態宣言」を出すようですね。 今回は、飲食店以外にも休業を求めるようで、 商売あがったりに再びなりそうです。 ヒトとヒトとの接触を減らす=経済活動を止める。 変異ウイルスは感染力が最大でこれまでの1.7倍でしたっけ? 状況を改善できるのであれば、ダラダラさせずに、この際、欧米のような完全ロックダウンにしてしまっても良いように個人的には思います。 でも玉虫色が大好きなお国柄。

鯉のぼり

週末、郊外を走る電車に乗っていて、車窓に「鯉のぼりが出ている家」を何軒か見つけました。 もうだいぶ前から、防犯上の理由で鯉のぼりを外に出す家が激減していると聞いており、世知辛さを感じていました。日本ならではな風習がこうやって姿形を変えて行くんだな、とも感じていたので、何となく安堵する風景に思えました。 都内の住宅街では立派な鯉のぼりを見る事がほとんどないように思えますが、薫風に吹かれている鯉のぼり

  • Instagram
  • Pinterestの
  • Twitterの社会のアイコン
  • Facebook Social Icon

ツイッター、ピンタレスト、Facebookページ、Instagram公開中。​フォローお待ちしております。

Positive Off_ENG.JPG

有限会社プレジール

本社:東京都荒川区東日暮里4-36-7

オフィス:東京都世田谷区桜丘4-17-12

🄫有限会社プレジール 

Copyright Plaisir Co.Ltd.All Rights Reserved.