木製パネル

四代目ウメオの
​縁側日記

​プレジールのことのみならず、趣味のこと、世の中のことなどを様々に、感じたままに気ままに綴っています。さあ、今日も茶でもすすりながら、他愛もない世間話を…

文責:㈲プレジール 四代目ウメオのこと梅澤剛臣

モーニングウェイ


地元を走る「小田急線」。

来年の3月に長年にわたり続いていた複々線化工事が完了し、大規模なダイヤ改正が行われます。列車の運行本数も増えて、混雑がだいぶ解消されるようですね。あまりの混雑ぶりで動きが全く取れなくなるようなラッシュ時の電車は過去のものとなり、ラッシュ時でも新聞を読めるような車内になるのだとか…

このダイヤ改正とともに運行が始められる新宿行きや千代田線直通の上り朝方通勤ロマンスカー。

その愛称が公募されていたので、僕もいくつか案を考えて応募しました。

既に夕方から夜に掛けて下りの通勤ロマンスカーとして運行されている列車が「ホームウェイ」号なので、上りの列車も「○○ウェイ号」が良いだろう、といくつかの候補を考えました。

シティウェイ(指定席でシティへ)

シュトウェイ(首都東京へシュッと)

ペンデルウェイ

・・・

応募したうちの一つ、「モーニングウェイ」が通勤ロマンスカーの愛称に決定し、先日、記念品が送られて来ました。名付け親には旅行券や百貨店の商品券などがプレゼントされるはずだったと思うのですが、僕のところに届いたのは特製クリアファイル2枚。それもそのはず、「モーニングウェイ」と言う愛称には567人もの人から応募があったそうです。

僕はそのうちの一人となるわけですが、鉄道ファン、しかも生まれた時から沿線に住む小田急ファンとしては、それでも非常に栄誉な出来事。送られて来たクリアファイルは使用せずに永久保存します。

僕が考えた愛称を掲げた列車が来年3月から走り始めます!

後世まで語り継ぎますよ。『「モーニングウェイ」と言う愛称は俺が考えたんだ。』

567人の人が同じ事を言うでしょうね。

地元の駅からは通勤ロマンスカーを利用する事が難しいのですが、来年3月以降、一度は実際に乗ってみたいな、と思っています。

末永く、親しまれるロマンスカーとなりますように。

「モーニングウェイ」号。

#趣味

最新記事

すべて表示

大回り乗車

暫くぶりのブログ更新となります。 変わらず、元気に過ごしているのですが、 変わらず、仕事にいそしんでおりますが、 仕事に関することで公表できる事象があまりにも少な過ぎ、 さて何を書いて更新したものか…と考え始めたら、ペンが全く進まなくなりました。 更新をほったらかしたままにすると、ペンは益々進まなくなる一方だと思うので、 思いの向くまま、またつらつらと、他愛もないことも含めて不定期に綴ってみようと

ご検討を頂き、有難うございました!

弊社がテーマ企業として採択されている、東京ビジネスデザインアワード(TBDA)への応募が去る3日で締め切りとなりました。 応募が始まって以降、TBDAサイトからのアクセスやこれまでとは明らかに違う数の弊社ウェブサイトへのアクセスがあり、これは数多くのデザイナーの方々が弊社に何らかのご興味を持って下さり、ご検討下さった証だと思っています。本当にどうも有難うございました。 弊社が掲げたテーマにご応募下

眞子さんへの伝言

眞子さまが眞子さんになられましたね。 26日のお見送りの際の、 秋篠宮さまや紀子さまのまなざし、 佳子さまとのハグ、 何だか映画を観ているようでした。 お目出たい瞬間なのに、切なくもなりました。 そして、記者発表の際の眞子さんの強いまなざし。 幸せいっぱいのキラキラした会見、と言うよりも、 「強い意志」を改めて公にした場。 本当に圭さんのことが好きで好きでたまらないのだな、と言うことが分かるもので