木製パネル

四代目ウメオの
​縁側日記

​プレジールのことのみならず、趣味のこと、世の中のことなどを様々に、感じたままに気ままに綴っています。さあ、今日も茶でもすすりながら、他愛もない世間話を…

文責:㈲プレジール 四代目ウメオのこと梅澤剛臣

ハハハ歯。


中学、高校時代の同級生が埼玉県大宮で歯科医院を開業して10年になります。

定期検診をはじめ、歯の事で困った事があったり、一緒に呑みに出掛けたくなった際もついでに駆け込むような僕のかかり付け医院です。

先日の定期検診で親不知に虫歯が出来始めている事が分かり、ひどくなる前に抜いてしまおう!と言う事になりました。左下の親不知。下の親不知は抜くのが大変な事が多いそうで、「大変な治療にならなければ良いけれど・・・」と口腔外科の手術も行うほどの友達の方が心配をしていました。

テンピュール素材で出来た座り心地満点の診察台で治療が始まりました。

「梅ちゃんは絶対に汗をかくから背中にタオルを入れておこう!帰り道にシャツが濡れていたら風邪をひくからね!」

そんな心遣いも出来る優しい歯医者なので、こちらはもうすっかり心穏やかにいましたが、

いざ、あのキーーーーーーーーんんと言う歯を削る音が診察台の周りで賑やかに鳴り始めると、汗が出るわ、出るわ。。。

それはまるでパブロフの犬のよう。

緊張の汗、友達の読み通りでした。

どうやら意地悪な生え方をしていた僕の左下の親不知はすんなりとは抜けず、いくつかのブロックに割って取り出されました。

1時間半ほど治療は続いたでしょうか。

こちらは麻酔薬のおかげでほとんど痛みも感じずに寝かされているだけでしたが、それもこれも痛くないようにと細心の注意を払って治療を続けてくれた友達のおかげ。それでも緊張が続いたせいか、治療後の僕はややぐったり、友達にも疲労の色が・・・

朝から患者さんを診続けていて、最後に一大イベント!ですからね。

本当に良くしてくれる歯医者さんです。

歯のことでもしもお困りならば、是非訪ねて貰いたい!

大宮は新宿から直通電車で30分弱。決して遠くありませんよ。新幹線だって止まります!

パークサイドデンタルオフィス。http://www.parkside-d.com/

#プライベート

最新記事

すべて表示

昨日の日曜日、持病を持つ家族の事で、相談電話#7119番に相談の電話を入れました。 すると、救急車を呼んだ方が良い、との判断がされ、 そのまま、救急車を要請して貰う事になってしまいました。 要請後、救急隊員の方から電話が入り、 今、吉祥寺の辺りを走っているので、到着まで暫く時間が掛かります、との事。 あいにく、家の周囲に空いている救急車が一台も無い、と言うのです。 新聞等で、救急車の使用率が100

暫くぶりのブログ更新となります。 変わらず、元気に過ごしているのですが、 変わらず、仕事にいそしんでおりますが、 仕事に関することで公表できる事象があまりにも少な過ぎ、 さて何を書いて更新したものか…と考え始めたら、ペンが全く進まなくなりました。 更新をほったらかしたままにすると、ペンは益々進まなくなる一方だと思うので、 思いの向くまま、またつらつらと、他愛もないことも含めて不定期に綴ってみようと

弊社がテーマ企業として採択されている、東京ビジネスデザインアワード(TBDA)への応募が去る3日で締め切りとなりました。 応募が始まって以降、TBDAサイトからのアクセスやこれまでとは明らかに違う数の弊社ウェブサイトへのアクセスがあり、これは数多くのデザイナーの方々が弊社に何らかのご興味を持って下さり、ご検討下さった証だと思っています。本当にどうも有難うございました。 弊社が掲げたテーマにご応募下