木製パネル

四代目ウメオの
​縁側日記

​プレジールのことのみならず、趣味のこと、世の中のことなどを様々に、感じたままに気ままに綴っています。さあ、今日も茶でもすすりながら、他愛もない世間話を…

文責:㈲プレジール 四代目ウメオのこと梅澤剛臣

ハハハ歯。


中学、高校時代の同級生が埼玉県大宮で歯科医院を開業して10年になります。

定期検診をはじめ、歯の事で困った事があったり、一緒に呑みに出掛けたくなった際もついでに駆け込むような僕のかかり付け医院です。

先日の定期検診で親不知に虫歯が出来始めている事が分かり、ひどくなる前に抜いてしまおう!と言う事になりました。左下の親不知。下の親不知は抜くのが大変な事が多いそうで、「大変な治療にならなければ良いけれど・・・」と口腔外科の手術も行うほどの友達の方が心配をしていました。

テンピュール素材で出来た座り心地満点の診察台で治療が始まりました。

「梅ちゃんは絶対に汗をかくから背中にタオルを入れておこう!帰り道にシャツが濡れていたら風邪をひくからね!」

そんな心遣いも出来る優しい歯医者なので、こちらはもうすっかり心穏やかにいましたが、

いざ、あのキーーーーーーーーんんと言う歯を削る音が診察台の周りで賑やかに鳴り始めると、汗が出るわ、出るわ。。。

それはまるでパブロフの犬のよう。

緊張の汗、友達の読み通りでした。

どうやら意地悪な生え方をしていた僕の左下の親不知はすんなりとは抜けず、いくつかのブロックに割って取り出されました。

1時間半ほど治療は続いたでしょうか。

こちらは麻酔薬のおかげでほとんど痛みも感じずに寝かされているだけでしたが、それもこれも痛くないようにと細心の注意を払って治療を続けてくれた友達のおかげ。それでも緊張が続いたせいか、治療後の僕はややぐったり、友達にも疲労の色が・・・

朝から患者さんを診続けていて、最後に一大イベント!ですからね。

本当に良くしてくれる歯医者さんです。

歯のことでもしもお困りならば、是非訪ねて貰いたい!

大宮は新宿から直通電車で30分弱。決して遠くありませんよ。新幹線だって止まります!

パークサイドデンタルオフィス。http://www.parkside-d.com/

#プライベート

最新記事

すべて表示

お役所

ちょっと調べ事があって役所へ行ったのですが、 今や、来庁者を「お客様」と呼ぶんですね。 ちょっと違和感。 その割には、 これまで通り、イメージ通りの お役所的対応で、 そのギャップに益々違和感を感じました。 庁舎を出てから思いっきり深呼吸しましたよ、 マスク越しに。

がっさいぶくろ

遅くともこの日までには…と言う期日より、 1ヵ月ほど早く仕立て上げる事の出来た「合切袋」を宅配便で発送出来ました。 四代目自らが仕立てた「合切袋」。 今日は、昨日以上にホッと出来ています。 どんな風にディスプレイされて販売されるんだろう… チラッと覗いて見たい気持ちでいっぱいです。 そもそも、実店舗で販売される商品なのかどうか、すら知りませんが… #合切袋

だら

25日までに投函しなければならない書類の投函を午後イチで済ませる事が出来て、 ホッとし、 もう今日はだらけてしまおう… と言う気持ちになったのも、 束の間。 納品期日のある商品の制作を進めています。 進めてはいるものの、 正直なところ、 ほんの少し だらけ気味な四代目です。