木製パネル

四代目ウメオの
​縁側日記

​プレジールのことのみならず、趣味のこと、世の中のことなどを様々に、感じたままに気ままに綴っています。さあ、今日も茶でもすすりながら、他愛もない世間話を…

文責:㈲プレジール 四代目ウメオのこと梅澤剛臣

復活のタイトル


もう8年ほど経つのでしょうか。「四代目ウメオの縁側日記」と言うタイトルのブログを綴り始めたのはその頃です。確か特別なラッピングが施された小田急線の電車を新宿駅で見掛け、その事を綴ろう!と思った事がきっかけだったと思います。初めは防備録のようなブログでした。

どうせブログを綴るなら毎日更新してみよう!と思いたち、ほぼ毎日更新を続けていたある日、相当数のアクセスがあるブログに成長してしまっている事に気付きました。一日に数百のアクセスを頂いた事もありました。

大いに盛り上がっていたブログだったにも関わらず2~3年前のある日突然閉鎖してしまったのは、何か特別な理由があった訳では無く、新たな写真をこれ以上アップすることがブログを管理するプロバイダーの容量の関係で出来なくなってしまったためです。

ただそれだけでした。

プレジールのサイトを作り、サイトの1コーナーとしてブログを設けた事をきっかけに再びブログを綴り始めました。しかし会社サイトのブログゆえ、真面目な事を綴らなければ、仕事に関係することを差し障りのないように綴らなければ、と思っていました。不思議なものでブログのタイトルも堅苦しいものにしたせいか、その内容も堅苦しいものになりがちでした。

思うようにペンが走りません。

「四代目ウメオの縁側日記」を毎日更新していた際は、毎日楽しく記事の更新が出来ていました。

タイトルがタイトルですから、力を抜いた状態でまさに趣くままに文章を綴れていたのだと思います。

名は体を表す。タイトルって重要です。

あの頃のように、趣くままに文章を綴る事が出来ればな・・・

そう思い、2016年を迎えたタイミングでお気に入りのタイトルを「復活」させました。

お陰様で肩に力が入る事無く、ペンが進みます。

本当にタイトルは重要で、名は体を表しました(笑)

これからは縛りを設けずに趣くままに綴ります。

サブタイトルにあるように、本当にお茶でも啜りながら気楽な気分でアクセス頂けると幸いです。

引き続きのご愛顧のほど、宜しくお願い致します。


最新記事

すべて表示

秘書さん

取引先A社の担当の方は、その会社の創業者で、名誉職に就かれています。 ゆえに、秘書の方がいて、 「ご本人から打合せをお願いします」とメールが届いた後、 秘書の方と打合せの日程を相談させて頂くシステムになっています。 秘書の方と打合せの日程の相談をさせて頂くのはこのA社のみで、 そのシステムには若干の緊張感も漂いますが、 その方にお目に掛かれるのが実は、毎回楽しみで、 ファッション界の重鎮であるにも

それぞれの対応

緊急事態宣言の発令期間が、今日12日から「延長」期間に突入しました。 今日から、休業していた商業施設も一部で営業を開始しましたね。 弊社の商品を置いて下さっている「売場」はまだ休業中なのが残念ではありますが、その百貨店も、地下の食品売り場や化粧品売場等以外の、生活必需品の売場に限定した営業を再開しました。 その営業再開に際しての「解釈」の仕方が、各社の姿勢を表しているようで、とても興味深く感じてい

アメ横の景色

仕事の道すがら、久々にアメ横を通り抜けました。 時節柄、これで正解なのでしょうが、予想以上に人が出ていません。あんなに歩きやすいアメ横は初めてでした。 今回ばかりは百貨店各社が拡大解釈をし始めて、営業再開に踏み切ろうとしているのも当然なのかも知れませんね。一部売場だけ営業していても、都内各所がこんな感じじゃ、商売上がったりで共倒れ。しかも国は助けちゃくれません。 今回のことで、潜在的な国力の差を見