木製パネル

四代目ウメオの
​縁側日記

​プレジールのことのみならず、趣味のこと、世の中のことなどを様々に、感じたままに気ままに綴っています。さあ、今日も茶でもすすりながら、他愛もない世間話を…

文責:㈲プレジール 四代目ウメオのこと梅澤剛臣

復活のタイトル


もう8年ほど経つのでしょうか。「四代目ウメオの縁側日記」と言うタイトルのブログを綴り始めたのはその頃です。確か特別なラッピングが施された小田急線の電車を新宿駅で見掛け、その事を綴ろう!と思った事がきっかけだったと思います。初めは防備録のようなブログでした。

どうせブログを綴るなら毎日更新してみよう!と思いたち、ほぼ毎日更新を続けていたある日、相当数のアクセスがあるブログに成長してしまっている事に気付きました。一日に数百のアクセスを頂いた事もありました。

大いに盛り上がっていたブログだったにも関わらず2~3年前のある日突然閉鎖してしまったのは、何か特別な理由があった訳では無く、新たな写真をこれ以上アップすることがブログを管理するプロバイダーの容量の関係で出来なくなってしまったためです。

ただそれだけでした。

プレジールのサイトを作り、サイトの1コーナーとしてブログを設けた事をきっかけに再びブログを綴り始めました。しかし会社サイトのブログゆえ、真面目な事を綴らなければ、仕事に関係することを差し障りのないように綴らなければ、と思っていました。不思議なものでブログのタイトルも堅苦しいものにしたせいか、その内容も堅苦しいものになりがちでした。

思うようにペンが走りません。

「四代目ウメオの縁側日記」を毎日更新していた際は、毎日楽しく記事の更新が出来ていました。

タイトルがタイトルですから、力を抜いた状態でまさに趣くままに文章を綴れていたのだと思います。

名は体を表す。タイトルって重要です。

あの頃のように、趣くままに文章を綴る事が出来ればな・・・

そう思い、2016年を迎えたタイミングでお気に入りのタイトルを「復活」させました。

お陰様で肩に力が入る事無く、ペンが進みます。

本当にタイトルは重要で、名は体を表しました(笑)

これからは縛りを設けずに趣くままに綴ります。

サブタイトルにあるように、本当にお茶でも啜りながら気楽な気分でアクセス頂けると幸いです。

引き続きのご愛顧のほど、宜しくお願い致します。


最新記事

すべて表示

昨日の日曜日、持病を持つ家族の事で、相談電話#7119番に相談の電話を入れました。 すると、救急車を呼んだ方が良い、との判断がされ、 そのまま、救急車を要請して貰う事になってしまいました。 要請後、救急隊員の方から電話が入り、 今、吉祥寺の辺りを走っているので、到着まで暫く時間が掛かります、との事。 あいにく、家の周囲に空いている救急車が一台も無い、と言うのです。 新聞等で、救急車の使用率が100

暫くぶりのブログ更新となります。 変わらず、元気に過ごしているのですが、 変わらず、仕事にいそしんでおりますが、 仕事に関することで公表できる事象があまりにも少な過ぎ、 さて何を書いて更新したものか…と考え始めたら、ペンが全く進まなくなりました。 更新をほったらかしたままにすると、ペンは益々進まなくなる一方だと思うので、 思いの向くまま、またつらつらと、他愛もないことも含めて不定期に綴ってみようと

弊社がテーマ企業として採択されている、東京ビジネスデザインアワード(TBDA)への応募が去る3日で締め切りとなりました。 応募が始まって以降、TBDAサイトからのアクセスやこれまでとは明らかに違う数の弊社ウェブサイトへのアクセスがあり、これは数多くのデザイナーの方々が弊社に何らかのご興味を持って下さり、ご検討下さった証だと思っています。本当にどうも有難うございました。 弊社が掲げたテーマにご応募下