木製パネル

四代目ウメオの
​縁側日記

​プレジールのことのみならず、趣味のこと、世の中のことなどを様々に、感じたままに気ままに綴っています。さあ、今日も茶でもすすりながら、他愛もない世間話を…

文責:㈲プレジール 四代目ウメオのこと梅澤剛臣

壊れても、美味なもの。

最終更新: 2020年3月3日

唐突ですが、海老煎餅が好物です。

かっぱえびせん、美味いですよね!それに加えて、例えば坂角の海老煎餅などが身近にあった日には、ティータイムがいつも以上に楽しみになります。

今日は10日。

毎月10日に海老煎餅好きには堪らない商品が特別に売り出されます。

桂新堂と言う名古屋に本店がある海老煎餅屋さんの、その名も「えびの恩返し」。製造過程で出てしまう、いわゆるえび煎の「こわれ」をパック詰めにして販売してくれるのです。桂新堂の売店は、関東でもあちこちの百貨店などに入っていますが、この「えびの恩返し」が販売されるのは横浜髙島屋。毎回、開店前から地下に行列が出来、整理券が配られて販売されるほどの人気ぶりです。1パック324円、1人5パックまでの限定販売。

10日が週末と重なる事はそうそうないのですが、本日は10日日曜日。桂新堂のえび煎が食べたい一心で、横浜まで出掛けました。


「こわれ」と言えども、味は一流。

本当に美味い!

やめられない、止まらない!!

おかげさまで暫くは、お茶請けに海老煎餅な日々を満喫出来そうです。

えびの恩返しは、毎月10日発売ですよ。


追記)2020年現在、「えびの恩返し」は毎月10日発売では無くなっているようですので、ご注意下さい。詳細は不明です。



最新記事

すべて表示

いま、思うこと。

ちょうど1年前の今ごろとは違って、 繁華街から人が消えることも、 電車ががら空きになることも、 取引先からの連絡が一切入らないことも、 取引先との荷物のやり取りがないことも、 まるで、ありませんね。 そりゃそうですよね、 生きていかなきゃならないんだから。 暮らしていかなきゃならないんだから。 色々な要請を無視するつもりはないですし、 様々な予防は万全にしますが、 自分の道を着実に進みます。

Hanami

気温の低い日が続いたおかげで、今年は開花宣言が出されてから、いつもより長い期間、花見を楽しむ事が出来ました東京でも、染井吉野の木に鮮やかな緑色の葉っぱが目立つようになって来ましたね。 お花見を楽しまれましたか? 僕は、出掛ける度に桜の名所に寄り道し、今年は皇居乾通り、千鳥ヶ淵、目黒川、隅田公園、砧公園、大岡川で花見を楽しみました。 それにしても今年は、外国からいらして花見を楽しんでいらっしゃる方を