木製パネル

四代目ウメオの
​縁側日記

​プレジールのことのみならず、趣味のこと、世の中のことなどを様々に、感じたままに気ままに綴っています。さあ、今日も茶でもすすりながら、他愛もない世間話を…

文責:㈲プレジール 四代目ウメオのこと梅澤剛臣

キニナルぞ、東急ハンズ。


既にニュースリリースにて発表させて頂きましたが、東急ハンズ新宿店2階にて開催中の、東京のクリエイターさんや職人さんにフューチャーしたイベント「キニナルトーキョー」に弊社プレジールも来る4月23日(月)~5月6日(日)まで出店する事になりました。

TASKものづくり大賞で「奨励賞」を受賞した、明治時代に大流行した江戸袋物・合切袋をアレンジして作り上げたジャパニーズスタイルの新しいバッグ「ミナレス」の各商品が初めて勢揃いする販売イベントとなります。

①バッグインバッグやご朱印帳入れとしてもお使い頂ける、小さめサイズの合切手提げ「合切手提げミニ」、

(☝新商品です!)

②巾着としても、手提げとしても、2wayでお使い頂ける合切袋「合切手提げ」、

(☝日本橋三越本店でも好評発売中!)

③魚をモチーフにした、尾びれ部分がポケットになっている合切手提げ「トト」、

(☝奨励賞受賞商品!)

④巾着としても、手提げとしても、背負う事も出来る合切手提げ「ショッテ」、

(☝奨励賞受賞商品!!)

⑤A4サイズにも対応した、リバーシブルに使えて、持ち手の長さもお好きな長さに調整出来るトートバッグ「ドッチモ」。

(☝奨励賞受賞商品!!!)

これら5タイプの商品が色とりどりに売場に並びます。

そして何より、全商品が1点モノです。

早いもの勝ち!

※期間中、土日祝日の午後は、弊社取締役が直々に商品の説明をさせて頂きつつ、接客をさせて頂きます。

今年のGWは、東急ハンズ新宿店でお気に入りの「ミナレス」探しを楽しんでみては如何でしょうか?皆さまのご来店をお待ちしております!

#お知らせ

最新記事

すべて表示

どっかで妥協。

弊社でバッグを制作させて頂く場合、1本からでもリクエストにお応え可能です。 1本の場合、コダワリのバッグを作るお手伝いをさせて頂く事が多くなるのですが、 さて、どこまでこだわるかをどこかで見極めなければならなくなるケースも起きてしまいます。 革は1枚単位で手配します。 バッグ1本の制作でも1枚。 取引のある、信頼のおける革屋さんから、バッグ制作に見合う良質な革を分けて頂く際の単位が「1枚〜」で、

秘書さん

取引先A社の担当の方は、その会社の創業者で、名誉職に就かれています。 ゆえに、秘書の方がいて、 「ご本人から打合せをお願いします」とメールが届いた後、 秘書の方と打合せの日程を相談させて頂くシステムになっています。 秘書の方と打合せの日程の相談をさせて頂くのはこのA社のみで、 そのシステムには若干の緊張感も漂いますが、 その方にお目に掛かれるのが実は、毎回楽しみで、 ファッション界の重鎮であるにも

それぞれの対応

緊急事態宣言の発令期間が、今日12日から「延長」期間に突入しました。 今日から、休業していた商業施設も一部で営業を開始しましたね。 弊社の商品を置いて下さっている「売場」はまだ休業中なのが残念ではありますが、その百貨店も、地下の食品売り場や化粧品売場等以外の、生活必需品の売場に限定した営業を再開しました。 その営業再開に際しての「解釈」の仕方が、各社の姿勢を表しているようで、とても興味深く感じてい