木製パネル

四代目ウメオの
​縁側日記

​プレジールのことのみならず、趣味のこと、世の中のことなどを様々に、感じたままに気ままに綴っています。さあ、今日も茶でもすすりながら、他愛もない世間話を…

文責:㈲プレジール 四代目ウメオのこと梅澤剛臣

A4サイズのミナレス


A4サイズも収納可能な「ミナレス」が完成しました。


今の時代、A4サイズの物が入らないと使い勝手が悪いんじゃない?と言う声が上がり、ならばと作ったA4サイズも収納可能なミナレス。


写真のように、クリアファイルも入ります。

このサイズでは巾着袋としては使いにくいだろう、と言う事で、敢えて2wayとはせずに手提げタイプにしました。持ち手も新たに見つけた、強度抜群な太いロープを使用。


紐を調節する事で、三角スタイルに変えることも可能なほか、

肩掛けタイプにする事も可能です。


また、ロープエンドに付けた金具もアクセントとなります。

早速、自分で試しに使用していますが、軽いし、ガバっと開く事も出来るし、便利です!

他に持っている人もいませんしね。


今回は表地にはしじら織、裏地には江戸小紋を使用していますが、例えば表地をデニム、裏地をもっと派手な色合いの布地にしても面白いかも知れません。

合切袋をアレンジしたこれまでの弊社オリジナル商品「ミナレス」は、横型、縦型、大型、小型とデザインやサイズに数パターンありますが、それぞれに使い勝手の良さがあり、大きいからどう、小さいからどう、と言った事が全くありません。

大きさに応じて楽しみ方も多種多様。

実は、僕自身がミナレスばかりを公私共に愛用している今日この頃です。

手前味噌ですが、クールで良い!!

引き続き、「ミナレス」を進化させていきます。

今後とも、「ミナレス」をどうぞ宜しくお願い致します。

#商品リメイク

最新記事

すべて表示

がっさいぶくろ

遅くともこの日までには…と言う期日より、 1ヵ月ほど早く仕立て上げる事の出来た「合切袋」を宅配便で発送出来ました。 四代目自らが仕立てた「合切袋」。 今日は、昨日以上にホッと出来ています。 どんな風にディスプレイされて販売されるんだろう… チラッと覗いて見たい気持ちでいっぱいです。 そもそも、実店舗で販売される商品なのかどうか、すら知りませんが… #合切袋

金偏に芳と書いて「かざり」と読みます。

制作のご依頼頂いている「合切袋」。 既に袋部分の縫製を終えていたので、 錺金具屋さんで作られた別注「コキ」を取り付ける作業に没頭した一日でした。 ある工夫をしないと金具が傷だらけになってしまうので、 そうならないように、慎重に「かなくる」作業。 無事に取り付けが終わり達成感で一杯です! 下戸なので、 麦茶をグビっグビっグビっと、 これから一気に飲み干そうと思います。 かんぱ~い!

パターンシートA3判!

柄取りの指定のある合切袋の制作をご依頼頂きました。 写真付きで「ココを使って!」と分かりやすく指示して下さっていて助かるのですが、どうやって切り出すのがベストかなぁと暫し思案。 ネットであたりをつけ、 ユザワヤで実品を確認し、 これがベストだ!と購入したのが、 「パターンシートA3判」と言う商品。 プラスチック製の透けているシートなので、 型紙として使えて超便利。 寸分違わず、スムーズに柄取り出来