木製パネル

四代目ウメオの
​縁側日記

​プレジールのことのみならず、趣味のこと、世の中のことなどを様々に、感じたままに気ままに綴っています。さあ、今日も茶でもすすりながら、他愛もない世間話を…

文責:㈲プレジール 四代目ウメオのこと梅澤剛臣

ソメイヨシノ巡り


東京はソメイヨシノが満開となりました。「寒いな~」とブルっと震えていたのはつい昨日のようにも思えますが、あっと言う間に季節は巡って「春」となりましたね。

事務所のある「桜丘」はその名の通り、寺や神社の境内をはじめ、あちらこちらに桜の木が点在します。桜のある丘だったから「桜丘」と呼ばれるようになったそうなのです。

今日は事務所の周りにあるソメイヨシノと出掛けた先で目にしたソメイヨシノを写真でご紹介したいと思います。東京に春が来ました。

事務所のそばにある大きなソメイヨシノ(3月31日撮影)


千歳通りの桜並木(3月31日撮影)

品川用水の土手跡(写真右手)に植えられた桜と共に実に見事です。


都立砧公園の桜(3月31日撮影)

もともとゴルフ場だったと言う園内は芝生の緑、木々の緑が非常に気持ちの良い場所です。




出掛けた先で。

目黒川の桜。(3月30日撮影)


#季節

最新記事

すべて表示

オワコン?!

昨日、今日、明日と東京ビックサイトでは ギフト商品や雑貨等の国際見本市「東京インターナショナルギフト・ショー」 が開かれています。 「ギフト・ショー」と言えば、 東京駅発着の無料送迎バスが5分とか10分おきに走り、 何ともバブリーな感じたっぷりだったのですが、 今回も送迎バスの運行はなし。 今日2年ぶりに出掛けて見て来ましたが、 会場もだいぶ小さくなり、 場内は大変歩きやすい状況でした。 出展者の

四万六千日

今日と明日、浅草寺は「四万六千日」と言う縁日。 この時にお参りすれば46000日分の功徳を得られると言われています。 例年行われる「ほおずき市」は今年も中止となりましたがね、四万六千日の時のみ頂ける雷除と言う特別なお守りも頂きに四代目は浅草へ。 浅草へ行く度、外国人観光客が入国出来ないとこんなにも浅草の町全体がガラーンとしてしまうのか、と言う事に驚かされます。 今日もそう。 五輪で来日される選手や