木製パネル

四代目ウメオの
​縁側日記

​プレジールのことのみならず、趣味のこと、世の中のことなどを様々に、感じたままに気ままに綴っています。さあ、今日も茶でもすすりながら、他愛もない世間話を…

文責:㈲プレジール 四代目ウメオのこと梅澤剛臣

イメージを形に


昨日から「実験」を続けています。

取引先からある場所で販売する商品のサンプル作りを依頼されたためです。

その場所の名称を聞いたら「あ~あの!」とすぐさま頭にイメージが浮かんでしまうくらいに誰もが知っているような有名な場所での販売が検討されている商品です。重責です。

そのイメージを商品に反映して欲しいと言うリクエストもあり、どうすればイメージを形に表せるのか、職人にサンプルを依頼する前段階として、型紙を興して、生地を裁ち、ミシンを掛けて、あ~でも無い、こ~でも無いと試行錯誤しているのです。

商品を目にした際に「なるほど!だからこの形!!」と思ってもらえるような品物にする事が必須なので、形状には迷いが無いのですが、生地を使ってどうその形を表現するかを実験中で、職人にも相談しながら、作業を進めています。平たいものを上手く立体にする面白さが潜んでいるので、上手い具合に形を出せるようになる度にガッツポーズを繰り返しています。

あと少し、もう少し。

制作するのにあまりにも手間が掛かってしまうような商品になってしまっては本末転倒なので、ある程度の妥協も必要となりますが、もう少し工夫を重ねてみようと思います。

続きは明日。

一晩寝たら、きっとより良いアイデアが浮かぶハズです。

#商品

最新記事

すべて表示

がっさいぶくろ

遅くともこの日までには…と言う期日より、 1ヵ月ほど早く仕立て上げる事の出来た「合切袋」を宅配便で発送出来ました。 四代目自らが仕立てた「合切袋」。 今日は、昨日以上にホッと出来ています。 どんな風にディスプレイされて販売されるんだろう… チラッと覗いて見たい気持ちでいっぱいです。 そもそも、実店舗で販売される商品なのかどうか、すら知りませんが… #合切袋

金偏に芳と書いて「かざり」と読みます。

制作のご依頼頂いている「合切袋」。 既に袋部分の縫製を終えていたので、 錺金具屋さんで作られた別注「コキ」を取り付ける作業に没頭した一日でした。 ある工夫をしないと金具が傷だらけになってしまうので、 そうならないように、慎重に「かなくる」作業。 無事に取り付けが終わり達成感で一杯です! 下戸なので、 麦茶をグビっグビっグビっと、 これから一気に飲み干そうと思います。 かんぱ~い!

パターンシートA3判!

柄取りの指定のある合切袋の制作をご依頼頂きました。 写真付きで「ココを使って!」と分かりやすく指示して下さっていて助かるのですが、どうやって切り出すのがベストかなぁと暫し思案。 ネットであたりをつけ、 ユザワヤで実品を確認し、 これがベストだ!と購入したのが、 「パターンシートA3判」と言う商品。 プラスチック製の透けているシートなので、 型紙として使えて超便利。 寸分違わず、スムーズに柄取り出来