木製パネル

四代目ウメオの
​縁側日記

​プレジールのことのみならず、趣味のこと、世の中のことなどを様々に、感じたままに気ままに綴っています。さあ、今日も茶でもすすりながら、他愛もない世間話を…

文責:㈲プレジール 四代目ウメオのこと梅澤剛臣

年の瀬と運転


先ほど、あっ!と気が付いて遅ればせながら年賀状を買って来ました。

早くも12月26日。本当にあっと言う間に年の瀬となりました。

28日までに投函すれば元旦までに年賀状を届けられるかもとの事ですが、これからデザインを考える僕は焦らず行かせてもらいます。

ゆったりと年賀状を書いたり、掃除をしたりしたいので、今日で仕事納めにするつもりで朝からずっと車を走らせていましたが、どうやら来週もまだ車を走らせなければならないようなのですがね、そんな僕も18歳で免許を取ってから実は10年以上ペーパードライバーでした。10年以上もの間、運転をしたのは数えるほどでした。

運転する事を本格的に始めたのは家業を継いで、車であちこち回らなければならなくなって仕方がなくて、のこと。免許を取って10年以上も経っていたので初心者マークを付けるワケにはいかないものの、完全に初心者な運転でした。

そんな僕も直ぐに運転に慣れ、ある時期はかっ飛ばして安全運転する事が楽しくなり、知らぬ間にあまりにもスピードが出過ぎていた為に手痛い目に遭った事もありました。桜田門からお呼び出しが掛かったのです。

そんな手痛い目に遭ったからこそ、かっ飛ばさない安全運転を心掛ける今があるわけですが、今日は年の瀬で先を急ぎたいドライバーさんが多かったからなのかいつも以上にあちこちでヤサグレた運転を目にしました。いかんよ、いかん、こう言う時こそ安全運転。事故でも起こしてしまったら、せっかくの楽しい年末年始の休暇も台無しです。

仕事納めを迎えた方も、そうでない方も、老若男女いつでもどこでも安全運転。

心に余裕を持って行きたいものですね。

さて、年賀状。どんなデザインにしようか・・・思案してみます。

#季節

最新記事

すべて表示

四万六千日

今日と明日、浅草寺は「四万六千日」と言う縁日。 この時にお参りすれば46000日分の功徳を得られると言われています。 例年行われる「ほおずき市」は今年も中止となりましたがね、四万六千日の時のみ頂ける雷除と言う特別なお守りも頂きに四代目は浅草へ。 浅草へ行く度、外国人観光客が入国出来ないとこんなにも浅草の町全体がガラーンとしてしまうのか、と言う事に驚かされます。 今日もそう。 五輪で来日される選手や

祝 再開。

営業を休止していたミュージアムや映画館、動物園等が営業再開となりましたね。 祝。 そもそも黙って鑑賞するのが基本の場。 入場者数がコントロールされていて、ゆったりと鑑賞できそうで、良さげです。 休館が続いて、このまま会期終了となってしまうのでは?とやきもきしていた大型美術展のチケットを無事に入手出来、何か月か前に購入したアリーナでのライブチケットもそのまま「有効」となるようで、コンビニでチケットを

お注射

弊社社長とその妻(僕、四代目の両親)が日曜日に1回目のコロナワクチンの接種を終えました。 勿論、何件か発生している「社長だから!」的な特例接種ではなく、きちんと予約を取った上で、です。おかげさまで、かなり早いタイミングでの接種が叶いました。 接種箇所にちょっと痛みが出ているようですが、注射自体は全然痛くなかったようです。 僕は、同じく日曜日に高機能マスクを1枚買い足しました。来月上旬に配送される予