木製パネル

四代目ウメオの
​縁側日記

​プレジールのことのみならず、趣味のこと、世の中のことなどを様々に、感じたままに気ままに綴っています。さあ、今日も茶でもすすりながら、他愛もない世間話を…

文責:㈲プレジール 四代目ウメオのこと梅澤剛臣

年の瀬と運転


先ほど、あっ!と気が付いて遅ればせながら年賀状を買って来ました。

早くも12月26日。本当にあっと言う間に年の瀬となりました。

28日までに投函すれば元旦までに年賀状を届けられるかもとの事ですが、これからデザインを考える僕は焦らず行かせてもらいます。

ゆったりと年賀状を書いたり、掃除をしたりしたいので、今日で仕事納めにするつもりで朝からずっと車を走らせていましたが、どうやら来週もまだ車を走らせなければならないようなのですがね、そんな僕も18歳で免許を取ってから実は10年以上ペーパードライバーでした。10年以上もの間、運転をしたのは数えるほどでした。

運転する事を本格的に始めたのは家業を継いで、車であちこち回らなければならなくなって仕方がなくて、のこと。免許を取って10年以上も経っていたので初心者マークを付けるワケにはいかないものの、完全に初心者な運転でした。

そんな僕も直ぐに運転に慣れ、ある時期はかっ飛ばして安全運転する事が楽しくなり、知らぬ間にあまりにもスピードが出過ぎていた為に手痛い目に遭った事もありました。桜田門からお呼び出しが掛かったのです。

そんな手痛い目に遭ったからこそ、かっ飛ばさない安全運転を心掛ける今があるわけですが、今日は年の瀬で先を急ぎたいドライバーさんが多かったからなのかいつも以上にあちこちでヤサグレた運転を目にしました。いかんよ、いかん、こう言う時こそ安全運転。事故でも起こしてしまったら、せっかくの楽しい年末年始の休暇も台無しです。

仕事納めを迎えた方も、そうでない方も、老若男女いつでもどこでも安全運転。

心に余裕を持って行きたいものですね。

さて、年賀状。どんなデザインにしようか・・・思案してみます。

#季節

最新記事

すべて表示

昨日の日曜日、持病を持つ家族の事で、相談電話#7119番に相談の電話を入れました。 すると、救急車を呼んだ方が良い、との判断がされ、 そのまま、救急車を要請して貰う事になってしまいました。 要請後、救急隊員の方から電話が入り、 今、吉祥寺の辺りを走っているので、到着まで暫く時間が掛かります、との事。 あいにく、家の周囲に空いている救急車が一台も無い、と言うのです。 新聞等で、救急車の使用率が100

昨日、今日、明日と東京ビックサイトでは ギフト商品や雑貨等の国際見本市「東京インターナショナルギフト・ショー」 が開かれています。 「ギフト・ショー」と言えば、 東京駅発着の無料送迎バスが5分とか10分おきに走り、 何ともバブリーな感じたっぷりだったのですが、 今回も送迎バスの運行はなし。 今日2年ぶりに出掛けて見て来ましたが、 会場もだいぶ小さくなり、 場内は大変歩きやすい状況でした。 出展者の

今日と明日、浅草寺は「四万六千日」と言う縁日。 この時にお参りすれば46000日分の功徳を得られると言われています。 例年行われる「ほおずき市」は今年も中止となりましたがね、四万六千日の時のみ頂ける雷除と言う特別なお守りも頂きに四代目は浅草へ。 浅草へ行く度、外国人観光客が入国出来ないとこんなにも浅草の町全体がガラーンとしてしまうのか、と言う事に驚かされます。 今日もそう。 五輪で来日される選手や