木製パネル

四代目ウメオの
​縁側日記

​プレジールのことのみならず、趣味のこと、世の中のことなどを様々に、感じたままに気ままに綴っています。さあ、今日も茶でもすすりながら、他愛もない世間話を…

文責:㈲プレジール 四代目ウメオのこと梅澤剛臣

観光地の悩み

中国地方の、趣きのあるとある観光地に住む方と久しぶりに電話で話をしました。

その方はある商売をされているのですが、

近県の大都市圏から車でやって来る観光客にストレスを感じてしまうと正直に話されていました。


来てくれなきゃ困るのだけれど、小さな町だし来てもらうのも困る。

ウイルスを運んで来ているかも知れないでしょ、と。


コロナは世の中をすっかり変えちゃいましたね。


極論ですが、

ワクチンを接種して被害が広がるのを何とか食い止める努力をしよう!と世界中で広く呼びかけられているのに、

あーだ、こーだとそれを拒む人は特に、家から外に出ちゃいけないよ、と個人的に常々思っています。 (体質的に接種出来ない人は除きますよ。)

例えワクチン接種を終えていたとしても、きちんとした「体制」や「制度」が整うまでは、楽しく旅行をするのは控えるべきだな、と改めて思わされもしました。


ホント、面倒な世の中ではありますが、

それをしっかりと受け止めて、

きちんと生きて行くことに努めなければなりませんね。

最新記事

すべて表示

昨日の日曜日、持病を持つ家族の事で、相談電話#7119番に相談の電話を入れました。 すると、救急車を呼んだ方が良い、との判断がされ、 そのまま、救急車を要請して貰う事になってしまいました。 要請後、救急隊員の方から電話が入り、 今、吉祥寺の辺りを走っているので、到着まで暫く時間が掛かります、との事。 あいにく、家の周囲に空いている救急車が一台も無い、と言うのです。 新聞等で、救急車の使用率が100

暫くぶりのブログ更新となります。 変わらず、元気に過ごしているのですが、 変わらず、仕事にいそしんでおりますが、 仕事に関することで公表できる事象があまりにも少な過ぎ、 さて何を書いて更新したものか…と考え始めたら、ペンが全く進まなくなりました。 更新をほったらかしたままにすると、ペンは益々進まなくなる一方だと思うので、 思いの向くまま、またつらつらと、他愛もないことも含めて不定期に綴ってみようと

弊社がテーマ企業として採択されている、東京ビジネスデザインアワード(TBDA)への応募が去る3日で締め切りとなりました。 応募が始まって以降、TBDAサイトからのアクセスやこれまでとは明らかに違う数の弊社ウェブサイトへのアクセスがあり、これは数多くのデザイナーの方々が弊社に何らかのご興味を持って下さり、ご検討下さった証だと思っています。本当にどうも有難うございました。 弊社が掲げたテーマにご応募下