木製パネル

四代目ウメオの
​縁側日記

​プレジールのことのみならず、趣味のこと、世の中のことなどを様々に、感じたままに気ままに綴っています。さあ、今日も茶でもすすりながら、他愛もない世間話を…

文責:㈲プレジール 四代目ウメオのこと梅澤剛臣

価値あるバッグ、手掛けます。

販売価格が100万円を超えるバッグのOEM制作を弊社が担当しているのでは?と何となく気付いた取引先との会話。 立場上、「うちが作った!」とはこちらからは言い出せず、

会話が物凄くぎこちなく、こちらの歯切れも悪くなり、誤魔化すしかありません。 先方は、「アタリだ!」と思っているかも知れませんね。 例え、「アタリ」だとしても、それが「ハズレ」でも、明確な回答はしません、特に何も言いません。

すみません、ご想像にお任せします。

でも、そんな感じの大変価値あるバッグも手掛ける事は出来ます。

どのバッグであるかは言えませんが、大変価値あるバッグも実際手掛けさせて頂いています。 これは事実。 バッグ制作のご依頼は、弊社までどうぞお気軽に。

最新記事

すべて表示

昨日の日曜日、持病を持つ家族の事で、相談電話#7119番に相談の電話を入れました。 すると、救急車を呼んだ方が良い、との判断がされ、 そのまま、救急車を要請して貰う事になってしまいました。 要請後、救急隊員の方から電話が入り、 今、吉祥寺の辺りを走っているので、到着まで暫く時間が掛かります、との事。 あいにく、家の周囲に空いている救急車が一台も無い、と言うのです。 新聞等で、救急車の使用率が100