木製パネル

四代目ウメオの
​縁側日記

​プレジールのことのみならず、趣味のこと、世の中のことなどを様々に、感じたままに気ままに綴っています。さあ、今日も茶でもすすりながら、他愛もない世間話を…

文責:㈲プレジール 四代目ウメオのこと梅澤剛臣

プレジールならではなサコッシュ


江戸の町人文化の粋を今に伝える巾着タイプの袋物「合切袋(がっさいぶくろ)」を現代風にアレンジし、

「七三」と言うブランド名を付けて展開しています。


プレジールの合切袋に関するページはこちら


・トートバッグスタイルの合切袋

・手提げとして、巾着として2wayで使える合切袋

・サコッシュとして使える合切袋

等々を展開しており、

日夜、弊社プレジールならではな商品を作ろう、と様々な素材を使った商品作りに取り組んでいます。

・着物地

・服地

・ビニルレザー

・高機能ナイロン生地


例えば、着物地で制作したサコッシュは、

斜め掛けして使用した際、場合によっては生地が擦れて切れてしまうかも知れません。


それは出来れば避けたいなぁ。


そんな思いから作ったのがこちら。

A面は着物地。


引っ繰り返したB面は高機能ナイロン生地「コーデュラ」。


着物地と高機能ナイロン生地コーデュラとを合わせて制作しました。

身体に接する面を高機能ナイロン生地の面に。

シックな場面では高機能ナイロン生地の面を表面に。

そんな感じに使えるのです。


ちなみに、

マチのないスッキリとしたデザインにも関わらず


例えば、↑みたいな長財布やスマートフォン、ポケットティッシュなどを

↓こんな感じに収納出来ます。


お手持ちの着物地を使って、の、サコッシュ制作も承ります。

OEM制作のご相談ともども、どうぞお気軽に、プレジールまで。

https://www.plaisir-bag.com/contact






最新記事

すべて表示

弊社がテーマ企業として採択されている、東京ビジネスデザインアワード(TBDA)への応募が去る3日で締め切りとなりました。 応募が始まって以降、TBDAサイトからのアクセスやこれまでとは明らかに違う数の弊社ウェブサイトへのアクセスがあり、これは数多くのデザイナーの方々が弊社に何らかのご興味を持って下さり、ご検討下さった証だと思っています。本当にどうも有難うございました。 弊社が掲げたテーマにご応募下