top of page
木製パネル

四代目ウメオの
​縁側日記

​プレジールのことのみならず、趣味のこと、世の中のことなどを様々に、感じたままに気ままに綴っています。さあ、今日も茶でもすすりながら、他愛もない世間話を…

文責:㈲プレジール 四代目ウメオのこと梅澤剛臣

ことほぎバッグ(小サイズ)誕生。

「ありそうで無かった!」

「これなら洋装でも使える!」

とご好評を頂いております「ことほぎバッグ」。

おかげ様でOEMの受注も頂きました。

どうも有難うございます。


もうちょっと小さいサイズの仕様があったらかわいいのはで?と思い立ち、

小さめサイズの「ことほぎバッグ」を制作しました。



ことほぎバッグ 横24㎝×高さ16㎝×マチ幅10㎝ 300g

のところ、

ことほぎバッグ(小)は、 横19㎝×高さ14㎝×マチ幅8㎝ 290g

となっています。




ことほぎバッグの作りは、

大きさに関わらず、

利休(ほうらい)バッグと同じく、

ファスナー開閉仕様で、

あおり(サイドポケット)付き。




ファッショントレンド的に小さめバッグに注目が集まりつつあり、

更に、男性がハンドバッグを使い始めるケースも散見されています。


いかがでしょうか?


ことほぎバッグ、

ことほぎバッグ(小)、

現物サンプルは、

2月6日~8日まで東京ビックサイトにて開かれる、

ギフトショー LIFE×DESIGN

中小企業総合展「すぐれものがたり」内の弊社ブースにて展示します。

(西2ホール SME-17)


引き続き、どうぞご贔屓に。

最新記事

すべて表示

個人のお客様からの制作依頼。

ブログが大流行したころは毎日の更新が当たり前だったほどに筆まめだった四代目。 前回の更新は4月のようで、いけませんね。 また久しぶりの更新となってしまいました。 このところ、個人の方からお問合せを頂き、バッグを制作させて頂く機会が急増しています。 日本刺繍をされている方。 佐賀錦を織られている方。 クロスステッチをされている方。 皆さん仰るのが、 「作品を仕上げても、それをバッグに仕立てられるとこ

bottom of page